在宅で月21万円以上稼ぐ!愛されブログアフィリエイトの始め方

主婦の在宅ワークにおすすめなブログアフィリエイト。始め方から進め方までを分かりやすくお伝えします!

サイトのイメージアップ!Favicon(ファビコン)作成・設定方法

今回は、サイトのイメージをちょこっとアップしてくれる、Favicon(ファビコン)の作成・設定方法をご説明したいと思います。

 

Favicon(ファビコン)とは?

Favicon(ファビコン)とは、Favorite Iconの略語。
サイトに関連性のあるアイコンのことで、サイトをお気に入りにブックマークしたときにサイトのタイトルと一緒に表示されるものです。

↓有名どころのFavicon(ファビコン)を見てみるとこんな感じ。

サイトのタイトルの左側にある小さな画像がFavicon(ファビコン)です。

↓Favicon(ファビコン)はアドレスバーの左側にも表示されます。

この Favicon(ファビコン)が付いていると、なんとなくきちんとした感じに見えませんか?
ただそれだけのこと・・・なんですが、サイトにオリジナリティが追加されますし、お気に入りのブックマークの中でも目立ってくれるんですよね。

Favicon(ファビコン)を作成・設定して損はないので、その方法を参考までにご紹介したいと思います。

 

Favicon(ファビコン)に使用するアイコンの作成方法

それではまず、Favicon(ファビコン)で使用するオリジナルのアイコンを作成してみましょう!
アイコンはPNGやGIFなどの形式の画像でも使えますが、対応していないブラウザもあるのでico形式で作成することにします。

Favicon(ファビコン)作成に便利なサイトを発見しましたので、今回はこちらで作成してみます。
⇒Generate favicons with ease

  1. 「Upload Image」をクリックして、Favicon(ファビコン)にしたい画像をファイル上の画像から選択する。
  2. 「Download ICO」を選択し、ico形式の画像を保存する。

 

たったこれだけ。
以上の2ステップで、Favicon(ファビコン)に使用するアイコンが作成できました!
〇〇.icoという形式の画像がFavicon(ファビコン)として使える画像です。

 

WordPressへのFavicon(ファビコン)設定方法

Favicon(ファビコン)をWordPressへ設定する方法はHTMLコードの書き換えが一般的ですが、WordPressの場合は便利なプラグインを使って設定してみましょう。

↓使用するプラグインはこちら
⇒Shockingly Simple Favicon

  1. プラグイン【Shockingly Simple Favicon】をインストールして有効化する。
  2. ダッシュボードの「メディア」から「新規追加」→「ファイルを選択」をクリックしてFavicon(ファビコン)に使用するアイコン画像をアップロードする。
  3. アップロードしたアイコン画像の詳細からURLをコピーする。
  4. ダッシュボードの「設定」から「S.Simple Favicon」をクリックして設定画面を開く。
  5. Settingsの「」にコピーしたアイコン画像のURLを貼り付け、
    「Save Changes」をクリックして保存する。

以上で、Favicon(ファビコン)がブラウザのタブに表示されるようになっているはずです。

ちょっとしたひと手間でサイトのイメージがアップするので、こういうところからぜひこだわっていきたいものですね。

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

人気の記事

Return Top