在宅で月21万円以上稼ぐ!愛されブログアフィリエイトの始め方

主婦の在宅ワークにおすすめなブログアフィリエイト。始め方から進め方までを分かりやすくお伝えします!

GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)で自分のアクセスを除外する方法

アクセス解析で一番のシェアを誇っているGoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)
自分のサイトやブログのアクセス解析ツールとして利用されている方も多いのでは?
わたしもアクセス解析にアナリティクスを導入しています。

いろいろなアクセス解析がありますが、Googleウェブマスターツールと連携できるアナリティクスはやっぱり便利です。
高度な解析が無料でできてしまいますし、WordPressへの導入もプラグインで簡単にできてしまいます。
今回は、そんなアナリティクスの初期設定で見落としがちな設定をしっかりと確認しておきたいと思います。

アナリティクスを設置してからまずしておかなければならない初期設定のひとつが、“自分のアクセスを除外する設定”です。
この設定をしっかり行っておかないと、自分のアクセスまでカウントされてしまうので正確な解析ができなくなってしまうんです。

以下に、自分のアクセスを除外する方法を簡単にご紹介しますので、まだ設定を行っていない方は参考にしてくださいね。

 

GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)のIP除外設定方法

自分のアクセスを除外する方法はいくつかあるんですが、一番簡単で手っ取り早い方法は自分のIPアドレスを除外する方法だと思います。

ただ、注意しなければいけないことがあって、外出先でノートPC・スマホ・タブレットを使ってアクセスした場合、この方法だとそのアクセスは除外できないということです。
あくまで、自宅などの固定された環境での使用に適した方法だということをあらかじめお断りしておきますね。

 

手順①まずは自分のIPアドレスを確認しよう

設定に使用する自分のIPアドレスを調べるにはこのサイトを使うと便利です。
⇒確認くん

上記のサイトにアクセスすると、“現在接続している場所”の欄に2ケタまたは3ケタの数字の固まりがピリオドを挟んで4つ並んでいる赤文字があると思います。

〇〇〇.〇〇〇.〇〇〇.〇〇〇 ←こういうのですね。

この数字が自分のIPアドレスになるので、コピーしてメモ帳などに貼り付けておくか、サイトをブックマークしておくかしてくださいね。

 

手順②GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)にログインしよう

アナリティクスにログインすると、以下のような画面になります。

アクセス解析を導入しているすべてのアカウントが表示されています。

つぎに、この画面の上部メニュー欄にある「アナリティクス設定」をクリックします。

 

手順③設定したいアカウント・プロパティ・ビューを選択しよう

以下のような画面になるので、IP除外設定をしたいアカウント・プロパティ・ビューを選びます。

つぎにビューの一覧にある「フィルタ」をクリックします。

 

手順④新しいフィルタを作成しよう

以下のような画面になるので、「新しいフィルタ」をクリックします。

 

手順⑤IP除外の詳細設定をしよう

ここでは初めてフィルタを設定するという前提なので、ビューにフィルタを適用する方法を選択では「新しいフィルタを作成」を選びます。

つぎにフィルタ名をつけるのですが、ここは自分が分かりやすい名前でいいです。
たとえば、“自分のIP除外”とか“自分のアクセス除外”とか。

フィルタの種類は「既定のフィルタ」を選びます。

その下にセレクトボックスが3つあるので、それぞれ「除外」「IPアドレスからのトラフィック」「等しい」を選択します。

そして最後のIPアドレスには手順①で確認しておいた自分のIPアドレスを入力します。
「IPv6」というチェックボックスは、自分のIPアドレスの数字の並びがピリオドを挟んで4つ並んでいる形式ではない場合にチェックしてください。

保存」をクリックすればIP除外設定は完了です。
お疲れ様でした。

 

これで、正確なアクセス解析ができるようになりました。
アナリティクスはいろいろな機能がたくさんあるので、上手に使いこなしていきたいものですね。

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top