在宅で月21万円以上稼ぐ!愛されブログアフィリエイトの始め方

主婦の在宅ワークにおすすめなブログアフィリエイト。始め方から進め方までを分かりやすくお伝えします!

アフィリエイトする商材は“売りたいもの”ではなく“売れるもの”を

アフィリエイトする商材は“売りたいもの”ではなく“売れるもの”を

あなたはアフィリエイトする商品を選ぶときに、無意識に自分が“売りたいもの”を選んでしまってはいませんか?

今回は、アフィリエイトする商材を選ぶときにやってしまいがちなミスについてお話ししたいと思います。

 

自分が“売りたいもの”をアフィリエイトする・・・のはNG!

一見すると何も問題はないように思われますが、実はここに大きな落とし穴があるのをご存知でしょうか?

いざアフィリエイトする商材を選ぼうとなったときに、何を基準にして商材を選んだらいいのかは誰しもが迷うところではありますよね。
楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトなどのショッピングモール型ASPでは、ありとあらゆる物がアフィリエイトできる商材として取り揃えられていますし、A8.netなどの独自型ASPでもあらゆるジャンルの商材が取り扱われています。

ここで商材というのは“物”に限らず、“サービス”や“資料請求”など形の見えないものも含みます。
便宜上、これらをまとめて“商材”と呼びますね。

 

楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトの場合は、それぞれのメリット・デメリットについて書いた記事にもあるように、商材そのものを売るというよりは

  • アフィリリンクをクリックしてもらってクッキー報酬を狙う
  • 楽天市場やAmazonのサイトに飛んでもらってついで買いを狙う

というやり方をとるのが一般的です。
なので、商材選び自体にはさほど神経質になる必要はないかと。
⇒楽天アフィリエイトとは?楽天アフィリエイトのメリットとデメリット
⇒Amazon(アマゾン)アソシエイトとは?Amazonアソシエイトのメリットとデメリット

一方、A8.netなどの独自型ASPの場合は、紹介する商材自体が売れないことには報酬を獲得することができないわけなので、どんな商材を選ぶかということがとても重要になってきます。
⇒A8.net(エーハチネット)とは?A8.netのメリットとデメリット

独自型ASPで取り扱われている商材自体、楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトとは違って知名度の高くないものが多いので、アフィリエイター自身もその商材を知らない場合も多かったりして・・・
ざっと見ただけではどの商材をアフィリエイトしたらいいのか分からない場合がほとんどだと思います。

 

よく言われているのは、「自分が興味のあるものをアフィリエイトしよう!」ということですが・・・
これには、半分賛成で半分反対というのがわたしの実感ですね。
どうしてかと言うと、自分が興味のあるものが一般に受け入れられやすいものかどうかは市場が判断するものであって、自分が興味をもったからといって他の人も興味をもつとはいえないからです。
普通に考えれば当たり前のことなのですが、この部分でだいぶ損している方も多いんじゃないかな?と思います。

アフィリエイトする商材は自分が興味のあるものじゃないとなかなか記事も書きにくかったりしますし、途中でモチベーションが下がって継続できなくなってきたりもする・・・というのは確かに一理あります。
でも、自分が好きなもので“売りたいもの”であっても、それが大衆に受け入れにくいものであったりそれほど興味をそそられるものでなかったりするような場合は、“売れるもの”にはなりにくいんですね。
なので、“売りたいもの”を選ぶというよりは“売れるもの”を選ぶというスタンスでいかないと、商材選定の段階で思いっきりコケることになってしまいます。

商材を購入するのは自分ではなくてお客様だという視点を忘れずに、どういうものが市場で受け入れられているのか、常にアンテナを張って敏感にキャッチしていかなければならないということですね。

 

コメント& トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ブログランキングからやってきました。
    ゆづるはと申します。
    売りたいものでなく、売れるものを売る。

    ついつい自分やってしまいがちです(^^)

    売れるものだと爆発するのに、
    自分の欲しいものを売りがちになってしまいます(^o^)

    これからも参考にさせていただきますので、どうぞよろしくお願いします!

    • By 利佳子

      はじめまして。
      ブログへのご訪問&コメント、ありがとうございます。

      “売りたいもの”ではなく“売れるもの”を売る・・・
      これは結構盲点ですよね!

      ぜひまたご訪問くださいね♪

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top