在宅で月21万円以上稼ぐ!愛されブログアフィリエイトの始め方

主婦の在宅ワークにおすすめなブログアフィリエイト。始め方から進め方までを分かりやすくお伝えします!

アフィリエイト初心者さん必見!アフィリエイトはじめのはじめ

アフィリエイト初心者さん必見!アフィリエイトはじめのはじめ

アフィリエイトっていう言葉は聞いたことがあるけれど、それがどのようにして収入につながるのかいまいちイメージできない方もいらっしゃるかと思います。
それもそのはず、アフィリエイトはインターネット上で収入を得られる一般的な方法として、今でこそ広く知られるようになったものの、現実社会ではまだまだ職業として一般的に認知されていないからなんです。

ここでは、アフィリエイトというものがどのようなもので、一体どのような仕組みで収益が発生するのかを具体的に見ていきたいと思います。

 

アフィリエイトとは?

アフィリエイト(affiliate)という言葉には、「加入する・提携する・関係する」という意味があります。
これからお話しするアフィリエイトのイメージとしては、「提携する」という意味がもっとも良く当てはまると思います。

アフィリエイトは、他の言葉で「成果報酬型広告」または「成功報酬型広告」とも呼ばれています。
つまり、あなたがある企業の商品やサービスを紹介してその商品が売れたら(=成果・成功)、その企業からあなたにお礼としてお金が支払われる(=報酬)という広告のことを意味します。

たとえば、A企業のPという商品があったとします。
A企業は、商品Pを宣伝・販売してくれたアフィリエイターへ、成果1件につき報酬として100円を支払うとしています。
そこで、アフィリエイターであるあなたは、A企業の商品Pを自分のホームページやブログなどで宣伝します。あなたのホームページやブログにやってきた訪問者が商品Pを購入した場合、あなたには報酬として100円が支払われることになります。

このように、アフィリエイトには、企業側から見ると商品を宣伝・販売してもらえるというメリットがあり、アフィリエイター側から見ると報酬を得られるというメリットがあるのです。

 

どのようにして報酬が支払われるの?

自分のホームページやブログなどから訪問者がアフィリエイト商品を購入した場合、報酬としてお金がもらえるということまでは分かりました。
では、その報酬はどのようにして支払われるのでしょうか?

先ほどの例で言うと、広告主であるA企業とアフィリエイターであるあなたとの間に、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)と呼ばれるアフィリエイト仲介業者が入ります。
ASPは広告主から広告費を受け取り、アフィリエイト商品の売上が発生するとアフィリエイターに報酬を支払います。

つまり、アフィリエイトで報酬を得るためには、アフィリエイト仲介業者であるASPに登録する必要があるのです。
ASPというアフィリエイト・サービス・プロバイダの略は、これから頻繁に登場してくる言葉なので覚えておくようにしてくださいね。

 

どのような商品がアフィリエイトできるの?

アフィリエイトとして提携できる商品やサービスにはさまざまなものがあります。
一例として、あるASPのアフィリエイトプログラム検索画面を見てみると、たくさんの商品やサービスのカテゴリがあるのが分かります。

これらの中からアフィリエイトしたい商品を選んで自分のホームページやブログで宣伝・紹介するわけです。
ほとんどのジャンルの商品やサービスが取り扱われているので、自分のホームページやブログのジャンルに合ったものを選択することができますね。

 

ASPにはどのような種類のものがあるの?

ASPと呼ばれるアフィリエイト・サービス・プロバイダには、さまざまな種類のものがあります。
大きく分けると、成果報酬型広告(または成功報酬型広告)とクリック報酬型広告の2つになります。

成果報酬型広告は売上などの成果に対して支払われるものですが、クリック報酬型広告は自分のホームページやブログに訪れた訪問者がアフィリエイト商品やサービスのバナーをクリックすることで報酬が発生するというものです。
クリック型報酬広告の代表的なものとしてはアドセンス広告が挙げられます。

ASPと呼ばれる会社にはそれぞれの特色があり、ASPによって取り扱っているアフィリエイト商品やサービスが異なっている場合があります。
もちろん、どこのASPでも取り扱っているアフィリエイト商品やサービスもあるので、報酬額などの内容を比較することで、自分が提携するアフィリエイト商品やサービスを選ぶ際の目安になります。
ASPへの登録は無料でできるので、アフィリエイトをする場合は代表的なASPに登録して、アフィリエイト商品やサービスを比較検討してみるといいかもしれません。

ただし、ここにはひとつ初心者の方が陥りやすい落とし穴があるので注意が必要です。
それは、「最低支払報酬額が5000円以上~」というASPが多いというところです。
報酬額が最低でも5000円以上にならないと受け取ることができないので、初期の段階であまりにたくさんのASPに登録して提携してしまうと、それぞれのASPで報酬がバラバラに発生してしまい、なかなか最低支払報酬額の5000円に到達しないということになってしまいます。
アフィリエイト初心者の方はここでモチベーションが下がって挫折してしまう方が多いので、まずは最初の目標報酬額5000円を達成するためにも代表的なASPに絞って登録したほうがいいと思います。

初心者の方におすすめのASPは、以下の3つです。

↑それぞれのASPについてメリット・デメリットを解説しているので、参考にしてみてください。

 

アフィリエイトに使用する媒体について

アフィリエイトをするためには、アフィリエイト広告を載せるための媒体が必要です。

媒体には、

  • 無料ブログ
    →FC2ブログやアメブロなどの、無料で登録・運営できるインターネット上の日記媒体
  • HTMLサイト
    →HTML言語で作成される一般的なホームページ媒体
  • WordPressサイト
    →PHPとMySQLをベースとしたアプリケーションで作成されるブログ媒体
  • メルマガ
    →“メールマガジン”の略で、電子メールを利用して発行される雑誌媒体

などがあります。

これらはそれぞれ特徴があるので、テーマや目的に合わせてその都度適切なものを選んだり、組み合わせたりする必要があります。

 

アフィリエイトの必要経費はいくら?

いざ、アフィリエイトを始めよう!と思っても、「一体いくらぐらいの費用がかかるんだろう??」と不安に思って躊躇してしまう方もいるはず。
でも、アフィリエイトの魅力は何と言っても無料で始められるということです。
アフィリエイト広告を取得するためのASP登録は基本的に無料ですし、その広告を載せるための媒体を無料ブログにすれば実質0円からアフィリエイトをスタートできます。

ただし、本格的にアフィリエイトで収益を上げたいと考えているのなら、無料ブログだけではなく、HTMLサイトやWordPressサイトを作成・運営していくことも視野に入れておかなければなりません。
その場合、独自ドメイン取得・管理費用として年間580円~980円程度、レンタルサーバー費用として月額1050円程度~(いずれもサービス会社により異なる)が必要になります。

ここで、独自ドメインとレンタルサーバーにかかる費用を“投資”と思えるかどうかが、今後のアフィリエイト作業がうまく軌道に乗るかどうかの分岐点になります。
よほどのことがない限り、これらの必要経費はアフィリエイトの収益でまかなうことができるので、それほど躊躇することもないと思います。
まずはチャレンジ!ですよ。

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

人気の記事

Return Top