在宅で月21万円以上稼ぐ!愛されブログアフィリエイトの始め方

主婦の在宅ワークにおすすめなブログアフィリエイト。始め方から進め方までを分かりやすくお伝えします!

トレンドアフィリエイトとは?流行を追わないとダメなの?

アフィリエイト初心者さん向けのアフィリエイトスタイルとして、多くのアフィリエイターが通ってきた道がトレンドアフィリエイト
今回は、そのトレンドアフィリエイトが一体どんなアフィリエイトスタイルなのか、流行を追ったネタでブログ記事を書いていかないといけないのかについてお話ししたいと思います。

トレンドアフィリエイトはアフィリエイト初心者さんにぴったり!

トレンドアフィリエイトは、これからアフィリエイトをスタートする初心者さんが真っ先に参入するべきアフィリエイトスタイルです。

ひと口にアフィリエイトと言っても、そのスタイルにはさまざまな種類があって、アフィリエイトスタイルによって難易度も違ってくるんですね。
※このあたりの話は利佳子の公式メルマガに無料登録してくれた方限定でプレゼントさせていただいている、『チャートで分かる!利佳子のアフィリエイトスタイル適正診断』で詳しくお伝えしているので、参考にしてみてください。

代表的なアフィリエイトスタイルとして挙げられるのはつぎの3つですが、これらは上から順番に難易度の低いものから並んでいます。

  • トレンドアフィリエイト
  • 物販アフィリエイト
  • 情報教材アフィリエイト

まず、これからアフィリエイトを始めようと思っている初心者さんの場合、一番に重要視しなければならないのは収益が上がり始めるまでの期間ですね。
というのも、アフィリエイトは基本的に作業した時間に比例して収益が上がっていくタイプの仕事ではないからです。

たとえば、パートやアルバイトのような時給制の仕事の場合は、働いたら働いた分だけ、時間に比例して給料が上がっていきますよね。
まじめに仕事をしていてもサボっていても定められた時給は決まっているので、極端な話、働く時間さえ増やせば簡単に給料を上げることができるわけです。

ところが、アフィリエイトの場合は、一生懸命作業をしていても時間に比例して収益が伸びていくというようなことはありません。
こんなことを言ってしまうとやる気も失せてしまいますが、本当です。

  • 作業をいくらやっても収益が発生しない
  • 収益が発生してもなかなか思うように伸びていかない

これがアフィリエイトをスタートしたばかりの頃に誰もが通るであろう道なんです。

そしてこのツライ時期を乗り越えられずに挫折してしまい、アフィリエイト自体をやめてしまう人が続出する時期が収益が上がり始めるまでの期間と重なるんですね。
なので、アフィリエイトをスタートしてから収益が上がり始めるまでの期間が短ければ短いほど、アフィリエイトをあきらめてしまう人が少なくなるという計算になります。

じゃあ、どんなアフィリエイトスタイルが初期段階から収益を発生させやすいのか?ということになりますが、それがトレンドアフィリエイトです。

 

トレンドアフィリエイトとは?

では、トレンドアフィリエイトというのはどういうアフィリエイトスタイルなのか、説明していきますね。

トレンド”という言葉自体には特別な説明などいらないかと思いますが、広辞苑で調べてみると、こんな意味が載っています。

  • 趨勢(すうせい)
  • 動向
  • 流行

ファッション誌なんかを見ても「今年のトレンドはコレ!」なんていうふうに、流行りものや話題になっているものなどを指しているのが分かりますね。
流行しているものや話題になっていることなどは、“まさに今”、多くの人から関心を寄せられている物事なので、その物事をネタにしたブログ記事を書けば当然アクセスが集まりますし、大量のアクセスをブログに呼び込むことで収益が上がっていきます。

つまり、トレンドのキーワードをブログ記事に盛り込んで、爆発的なアクセスを狙ってGoogleアドセンスをメインに稼いでいくというのがトレンドアフィリエイトの手法になります。

 

トレンドアフィリエイトにおけるキーワードとは?

ここで、“キーワード”というアフィリエイトの肝となる言葉が出てきましたが、今回はキーワードについて深く掘り下げることはしません。
ただ、知っておいてもらいたい大事なこととしては、キーワードにはつぎのような3つの種類があるということ。

  • 常に検索需要があるキーワード
  • 定期的に検索需要が高まるキーワード
  • “まさに今”だけ爆発的に検索需要が高まるキーワード

トレンドアフィリエイトにおけるキーワードというのは、“まさに今”だけ爆発的に検索需要が高まるキーワードを指しているのが従来でした。
いわゆる芸人でいう一発屋的なキーワードという感じですね。

一発屋的なキーワードには新しくできたキーワードが含まれている場合が多いので、ライバルとなるほかのアフィリエイターたちがまだ記事を書いていなかったり、検索上位に上がりやすかったりと完全に穴場になることが多いんですね。

ですが、トレンドというからには、流行が終わって話題にも上らなくなってくる日が必ず来ます。一発屋的なキーワードは、簡単にアクセスが集まりやすい反面、流行が終わると検索需要がなくなってアクセスが全くなくなってしまうことも珍しくないんです。

なので、その手法で継続的に収益を発生させ続けていくためには、テレビやパソコンの前に陣取ってトレンドネタを探したり、毎日いくつもの記事を書いてブログを更新し続けなければなりません。
流行を追ったネタの賞味期限には限界があるので、常に新しいトレンドネタを探し続ける必要が出てくるんですね。

流行が終わったネタを扱った記事は賞味期限が過ぎれば即ゴミ箱行き・・・
その穴を埋めるために新しいトレンドネタを探さないといけないんです。
こうなると、トレンドアフィリエイトはまさに労働型アフィリエイトであるとも言えます。

当ブログでは、同じトレンドアフィリエイトでも流行を追わないノウハウをおすすめしています。
書いた記事は一度アクセスを集めたら終わりではなく、後々までアクセスを集め続ける資産としてどんどん積み上がっていきます。
これがいわゆる資産ブログですね。

流行を追わないトレンドアフィリエイトのノウハウが、初心者さんにも分かりやすくまとめられている教材がこちらです。
労働型アフィリエイトではないトレンドアフィリエイトを始めてみたい方におすすめです。

流行を追わないノウハウの詳細を見てみる

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top