在宅で月21万円以上稼ぐ!愛されブログアフィリエイトの始め方

主婦の在宅ワークにおすすめなブログアフィリエイト。始め方から進め方までを分かりやすくお伝えします!

短縮URLとは?URLを短縮する意味やメリット、アフィリエイトにおける必要性は?

短縮URLとは?URLを短縮する意味やメリット、アフィリエイトにおける必要性は?

アフィリエイターであれば一度は見聞きしたことがあるだろう、“短縮URL”。
短縮URLとは、読んで字のごとく、短縮されたURLのことですが、この短縮URLを作成するのに使われるツールが短縮URLツールです。
短縮URLツールは、どうしても長くなってしまうアフィリエイトリンクをすっきりと短くしてくれるので、アフィリエイトには必須のツールになっています。

今回は、短縮URLとはどういうものなのか、そして、URLを短縮する意味とメリットはどんなところにあるのかお話しします。

 

そもそも短縮URLとは何?

短縮URLはツールによって短縮されたURLだということですが、これだけではイメージしにくいと思うので、アフィリエイトリンクを使って具体的に説明しますね。

たとえば、つぎのアフィリエイトリンク。

【初回生産限定】ハリー・ポッター ブルーレイ コンプリートセット [Blu-ray]

これはAmazonアソシエイトで生成したアフィリエイトリンクですが、このリンクにマウスを乗せたときに左下に表示されるURLがこんな感じ↓で異様に長ったらしいと、見栄えが良くないのはもちろん、リンク先を怪しんでクリック率が下がったりしてしまうんですよね。

(Amazonアソシエイトのような有名どころのアフィリエイトリンクであれば、URLに「Amazon」という文字が入っているので、リンク先を怪しむということにはならないと思いますが。)

 

↓アフィリエイトリンクにはこのように、アフィリエイター個人のアフィリエイトIDが入っているので、アフィリエイトIDが丸見えになってしまうのも気になりますし、素人っぽい感じがしてしまうのも否めません・・・

URL短縮前http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00FA7VLHY/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00FA7VLHY&linkCode=as2&tag=●●●

(↑●●●の部分がアフィリエイトIDです。)

そこで、これらの問題を解決してくれるのが短縮URLツールというわけです。

 

短縮URLツールによって例に挙げたURLを短縮してみると、こんな感じになります。

URL短縮後http://rikako611.com/web/hp

rikako611.comというのが当ブログのドメインで、短縮URLツールはサーバー上でwebというフォルダの中に入っています。

 

そして最後のhpというのが任意の文字列になりますが、ここではハリー・ポッター関連の商品リンクなので、一応ハリー・ポッターの頭文字であるhpとしてみました。
でも、なんだかホームページのリンクみたいになってしまいましたね。

 

URLを短縮する前と短縮した後で比べてみると、その違いは一目瞭然。
いかに短くスッキリとしたかが分かるかと思います。

URL短縮前http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00FA7VLHY/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00FA7VLHY&linkCode=as2&tag=●●●

URL短縮後http://rikako611.com/web/hp

 

URLを短縮する意味やメリットは?

URLを短縮すると見た目がスッキリするというだけでは、いまいち必要性が感じられない・・・という方も多いでしょう。
アフィリエイトに必須だとは言っても、http://~という状態でURLをまるごとブログなどに掲載することはほとんどないと思いますし、このように↓リンクとして掲載する分には、リンク上にマウスを乗せない限り、URLが短縮されている状態なのかどうかすら分かりません。

【初回生産限定】ハリー・ポッター ブルーレイ コンプリートセット [Blu-ray]

 

それに、スマートフォンやタブレットなどが主流になっている今では、リンク先を確認してからリンクをタップするということもないわけですよね。

 

では、なぜアフィリエイトには短縮URLツールが必要だと言われているのでしょうか?
それは、見た目がどうとか、リンク先を知られたくないとか、そういう表面上のことではなくて、短縮URLツールには“クリック解析”という機能が付いているからなんです。
ツールによって短縮されたURLをクリックされることで、クリック数やクリックされた時間帯などのデータを計測することができるんですね。

アフィリエイターにとってデータの検証は大事な作業。
たとえURLが短くても、クリック解析を行うためにURLを変換している場合も多いんです。

 

それから、メルマガでアフィリエイトを行う場合は、URLが1行で収まるのは重要なポイント。
メルマガを開封した途端、数行にわたってズラズラと続いているURLが目に飛び込んできたら恐怖に近いですからね。
スパムと判断される可能性も高いです。

それに、長すぎるURLよりも短くまとまっているURLのほうがクリック率が高くなるという傾向も。
今ではだいぶ減りましたが、URLが改行されているせいでリンク先へ飛ばなかったりする問題もあったので、メルマガにURLを掲載する場合は短縮したURLが基本になっているわけです。

 

ここで短縮URLのメリットを思いつく限り挙げてみると、こんな感じになるのかな~と。

 

URLを短縮することで得られる6つのメリット

メリット①長いURLが短くなってスッキリする

URL短縮前は数行にまたがっていたURLが1行で収まるので、見た目がスッキリするのは間違いないです。
とくにメルマガでは、URLが改行されないことで正常にリンクされない問題を回避することができます。

 

メリット②URLのクリック率が上がる

これは統計でも明らかになっていることですが、長ったらしい呪文のようなURLとシンプルにまとまった短いURLでは、短いURLのほうが断然クリック率が上がります。
クリック率が上がるということは、当然アフィリエイト収益も上がるという結果につながってきます。

 

メリット③アフィリエイトIDが他の人に見られない

アフィリエイトリンクには、アフィリエイターのアフィリエイトIDというものが含まれていますが、短縮URLに変換することでアフィリエイトIDが表に出てしまうのを防ぐことができます。
アフィリエイトIDが表に出たからと言ってとくに何がどうなるというわけではありませんが、あまり気持ちのいいものではないですからね。

 

メリット④素人臭さがなくなってプロっぽく見える

これは完全に自己満足のメリットかもしれませんが、短縮URLツールはまだまだ一般的とは言えないツールなので、URLが短くなっているだけでなんだか上級者に見えてしまいます。

 

メリット⑤手書きや口頭など、アナログな方法でも伝えることができる

URLを手書きや口頭で伝える・・・どんな状況かいまいちイメージできませんが、とりあえずアナログな方法でも伝えやすいということですね。

 

メリット⑥クリック解析がついているツールの場合、データを計測できる

ただ闇雲にアフィリエイトを行うよりも、クリック数やクリックされた時間帯などのデータを検証して、より反応を高めるためにはどうすればいいのかを考えたほうがいいのは言うまでもありませんね。
データ計測をする癖をつけることでスキルがどんどんUPしていきます。

 

おまけのメリットSEO・・・??

これは出どころ不明の都市伝説にすぎませんが・・・
飛ばされた先が直接アフィリエイトリンクだとSEO的に良くないとかどうとか。

 

・・・とにかく、アフィリエイトで発生する収益は、すべてアフィリエイトリンクを経由して発生するので、アフィリエイトリンクはアフィリエイターにとってまさに生命線とも言えるもの。
ないがしろにはできない部分というわけですね。

 

コメント& トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんにちは、Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    URLを短縮することで得られるメリットが

    こんなにたくさんあるとは知りませんでした。

    必ず、短縮にスべきですねえ。

    • By 利佳子

      はじめまして。
      ブログへのご訪問&コメント、ありがとうございます。

      短縮URLのメリット、わたしなりに思いつくまま挙げてみました。
      メリットを感じる方は、短縮URLツールを使ってみてもいいかもしれませんね。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

人気の記事

Return Top