在宅で月21万円以上稼ぐ!愛されブログアフィリエイトの始め方

主婦の在宅ワークにおすすめなブログアフィリエイト。始め方から進め方までを分かりやすくお伝えします!

クッキー(cookie)とは?アフィリエイトにおけるクッキーの重要性と考え方

今回は食べておいしいクッキーではなく、知っておいしいクッキーの仕組みについてお話ししたいと思います。

まずはじめに。
上記のリンク、“食べておいしいクッキー”をクリックした方は一体どれくらいいるでしょうか?
これ、楽天のアフィリエイトリンクなんですね。

もしあなたがこのリンクをクリックしている場合、あなたのパソコンやスマホにその履歴が保存されています。つまり、「あなたが利佳子のアフィリリンクを踏みましたよ」という記録が、パソコンやスマホに残っているんですね。
これが“クッキー”というものです。
で、このクッキーこそがアフィリエイトで報酬が発生する仕組みの根幹を成しているんですね。

これがどういうことなのかと言うと、リンクをクリックしたあなたがこの後に楽天市場で“何か”を購入した場合、紹介報酬としてわたしにアフィリエイト報酬が入ってくるということなんです。
クッキーという仕組みがあるからこそ、あなたがわたしのアフィリリンクを通じて購入したということが証明でき、アフィリエイト報酬も発生するというわけです。

ここで注目すべきポイントは、「“何か”を購入した場合」というところ。
クリックしてもらったのは“食べておいしいクッキー”ですが、購入されるのは楽天市場の商品であれば何でもいいんですよ。
しかも、アフィリリンクを踏んで楽天市場に移動した“そのとき”じゃなくても、30日以内であればクッキーが有効に作用してアフィリエイト報酬がしっかり発生します。
でも、わたしのアフィリリンクを踏んでから商品を購入するまで、他の誰かのアフィリリンクを踏んでいない場合に限りますが。

クッキーはあくまで直前にクリックされたアフィリリンクを記憶するだけなので、他のアフィリリンクを踏まれてしまったら無効になってしまうんです。
これが、俗に言われる“クッキーの上書き”というものです。
クッキーが上書きされると、アフィリエイト報酬は他の誰かに入ることになります。

よく、スパムメールとかでなんだか分からないURLをどっさり送ってきたり、「この商品、詐欺なので絶対買わないでください!」なんて文言をつけてリンク先に飛ばしたりするブログとかありますよね?
これ、一体何のためにやっているかと言うと、すべてはアフィリリンクを踏ませてクッキーを自分のものに上書きさせるためなんです。

アフィリエイトは紹介業なので、リンク先に誘導して何らかのアクションを起こしてもらい、紹介報酬を得るのが目的ですよね。
紹介報酬を得るためには、自分のアフィリリンクを経由して購入してもらったという証拠が必要です。
誰から紹介されたのか、つまり、アクションを起こす直前に誰のアフィリリンクをクリックしたのか、というクッキーの記録が紹介の証拠になるわけです。

楽天アフィリエイトAmazonアソシエイトはクッキー報酬型ASPなどと言われることもあったりと、クッキーがとても重要視されています。
楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトを利用して物販アフィリエイトをする場合、何を紹介するかということよりもいかに自分のアフィリリンクを数多くクリックしてもらえるかがミソだったりするんですね。

ちなみに、楽天アフィリエイトとAmazonアソシエイトのメリット・デメリットについてはこちらの記事でまとめていますので参考にしてみてください。

⇒楽天アフィリエイトのメリット・デメリット
⇒Amazonアソシエイトのメリット・デメリット

クッキーの有効期間については、それぞれのASPで設定が異なっているのでここで簡単にまとめておきますね。

クッキーを制するものはアフィリエイトを制する!
クッキー報酬を上手に狙って大幅な報酬UPにつなげましょう。

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top